初日から熱戦を繰り広げる選手たち=伊豆市の志太スタジアム

 「第17回U―15全国KWB野球選手権大会イン伊豆」(日本KWB野球連盟主催)が6日、伊豆市の志太スタジアムなど3会場で始まった。16チームが出場して初日から熱戦を繰り広げた。

 KWB野球に使用するボールは軟式同様にゴムが素材で重さと大きさは硬式と同じ。大会は2ブロックの予選リーグの各上位2チームが8日の決勝トーナメントに進む。開会式は7日、志太スタジアムで開く。

 三島・田方地区で構成する伊豆少年野球団は初日、伊豆の国市の韮山運動公園で前大会2位の報徳学園中クラブ(兵庫)と対戦。2―1で競り勝った。7日はMSクラブ(岩手)と戦う。

 初日、各チーム熱戦を展開し観客席から「打て」「しっかり守れ」と中には方言交じりの声援が飛び交った。

 【写説】初日から熱戦を繰り広げる選手たち=伊豆市の志太スタジアム