5、6区に仕切られている期日前投票所=伊豆の国市役所長岡庁舎

 ■きょう「移動車」

 衆院選の期日前投票が11日、各市町で始まった。22日の投票日に仕事や旅行などの予定がある有権者が午前中から期日前投票所に次々と訪れ、貴重な一票を投じた。

 伊豆の国市は市役所長岡庁舎1階で実施。伊豆長岡地区が5区、韮山、大仁地区が6区に選挙区が分かれているため、会場の中央を仕切って行っている。午後4時までに、5区が35人、6区が69人投票を済ませた。

 山木の女性(75)は「政策を見て決めた」、三福の男性(45)は「政策や政党で選んだ」と話した。

 12日は、県知事選に続いて「移動投票車」を実施する。午前9時半から11時半まで、下畑公民館に開設する。

 伊豆市は修善寺生きいきプラザで受け付けている。17~19日は伊豆箱根鉄道修善寺駅、17~21日は中伊豆、天城湯ケ島、土肥の各支所でも投票できる。

 三島市は市役所大社町別館で行っているほか、17日と18日には日大国際関係学部三島駅北口校舎にも開設する。函南町は町役場で受け付けている。

 投票時間は午前8時半~午後8時、三島駅北口校舎は午前9時半~午後8時。

 【写説】5、6区に仕切られている期日前投票所=伊豆の国市役所長岡庁舎