整備を進めている迂回路=伊豆の国市

 ■24~31日、付近で規制

 県と県道路公社は伊豆の国市の江間交差点の立体化工事を進めている。それに伴い、27日午前6時から伊豆中央道江間料金所―江間インターチェンジ(IC)区間を迂回(うかい)路に切り替える。

 迂回路の切り替え工事を行うため24~31日、付近の道路で交通規制が敷かれる。市道長1029号の一部が夜間(午後10時~午前6時)、27~31日は終日通行止めになる。伊豆中央道も26日午後10時から27日午前6時まで、日守大橋北側―長岡北IC区間を通行止めにする。

 迂回路は2020年の夏ごろまで使用する。同公社は「工事期間中は迷惑をかけるが、道路利用者や沿道の方の理解と協力をお願いしたい」と呼び掛けている。

 江間交差点は、渋滞解消のために信号機付き交差点から、立体交差点に改良する。20年の供用開始を目指している。

 【写説】整備を進めている迂回路=伊豆の国市