柿狩りを楽しむ親子=伊豆の国市天野

 伊豆の国市天野の農園で25日、伊豆長岡温泉旅館協同組合主催の「あまの柿狩り」が始まった。同組合加盟旅館に宿泊した人が対象のイベントで、家族連れ、カップルらが、かつて天皇陛下にも献上したことのある自慢の柿の試食や収穫を楽しんだ。26日まで。

 旅の思い出に楽しんでもらおうと始め8回目。今年も協力する狩野篤さんの農園で行った。約1500平方メートルに、次郎柿と富有柿の2種約80本が植えられている。チェックアウトした人たちが次々と訪れ、オレンジ色で形の良い実を探して収穫した。

 東京都品川区から訪れた伏谷優那ちゃん(4)は、柿狩りに合わせ家族で毎年訪れているという。「甘くておいしかった。また来たい」と笑顔で話した。

 【写説】柿狩りを楽しむ親子=伊豆の国市天野