にぎわった農業祭の地場産野菜直売会=三島市の長伏公園

 ■品評会最高賞賞品に抽選会

 JA三島函南(柿島直人組合長)は26日、三島市の長伏公園で第25回農業祭・畜産祭りを開いた。家族連れを中心に地場農産物を求める多くの来場者でにぎわった。

 毎年、自然と農業に感謝しJAの役割を管内にアピールすることなどを目的に開催している。農産物品評会の野菜直売や表彰、餅まき、大道芸ショーなどを繰り広げた。新たに大抽選会が開かれ、品評会最高賞の名誉賞受賞農産物を賞品にした。

 式典で柿島組合長は「イベント日和でほっとした。今日は食を楽しんで地元野菜への理解を深めて笑顔で帰ってほしい」とあいさつした。来賓祝辞などに続いて各種表彰を行った。会場は袋いっぱい詰め込んだ地場産野菜や目当ての花木を抱える来場者の姿が多く見られた。

 農産物品評会名誉賞は次の通り(かっこ内は作物と部農会)。

 市長賞 高梨祥史(根深ネギ・元山中)▽町長賞 栗田稔(ホウレン草・大竹)▽大社宮司賞 大川正博(小松菜・谷田)▽市農業委員会会長賞 鈴木武雄(葉ネギ・塚原)▽町農業委員会会長賞 内田友和(ニンジン・鬢の沢)▽県JA中央会東部支所長賞 望月正己(ナス・赤王)▽県経済JA連合会東部支所長賞 本間喜彦(カブ・笹原)▽三島青果社長賞 杉本隆(サトイモ・塚原)▽沼津中央青果社長賞 宮沢勝敏(白菜・三ツ谷)

 【写説】にぎわった農業祭の地場産野菜直売会=三島市の長伏公園