■観光地企画の対象選定 独自おもてなし検討

 伊豆市の修善寺温泉が、経済産業省が推進するプレミアムフライデーの観光地PR企画の対象エリアに選ばれた。普及のためのナビゲーターを務める人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」が、会員制交流サイト(SNS)やポスターで同温泉をPRする。市は独自に、来訪者に対するおもてなし企画を検討していくという。

 プレミアムフライデーを利用して観光地への送客を促す企画「プレミアムフライデートリップ」の一環で、全国10エリアの観光地の一つに選定され、伊豆地域では唯一だった。

 同企画では、「関ジャニ∞」と修善寺温泉を掲載するポスターが製作されたほか、メンバーの大倉忠義さんを模した「くらきん」が、修善寺の温泉やグルメを満喫する様子をインスタグラムやツイッターで配信する。

 市はポスターを伊豆箱根鉄道沿線や観光施設などに掲示。おもてなし企画は、恋愛にゆかりのある桂川を巡るイベントなどを検討し、12月のプレミアムフライデーで実施する計画という。

 塩谷為善・市観光商工課長は「対象エリアに選ばれてうれしい。情報を全国に発信し、多くの人が伊豆に来てくれることを期待したい」と話した。