県の「ふじのくに少子化突破戦略事業」に、伊豆市の5事業が採択された。2019年度までに子育て世代の満足度向上、雇用環境の整備・改善、若者の定着・UIターンにつながる事業に取り組み、出生率向上に努める。第1弾として12月10日、「父親料理教室」を実施。1日まで参加者を募集してる。

 料理教室は午前10時~午後1時、修善寺生きいきプラザで開く。「パパの料理で家族ニコニコ」と銘打ち、オムライスと動物ウインナー、フルーツポンチを作る。対象は小学校低学年までの子どもがいる父親で、家族で参加する。参加費は1家族500円。定員18組(先着順)。

 教室は19年度までに10回開く計画。父親が家事に関心を抱き、積極的に関わることで母親の負担を減らし、「子どもがもう一人ほしい」と思う環境づくりを目指す。そのほか「子育て支援奨励金事業」「子育てイベント支援による子育て世代の交流促進」「市役所内キッズスペース設置による子育て支援の充実」「子育て情報の発信体制強化」に順次取り組む。

 料理教室の申し込みは同市こども課〈電0558(72)9864〉へ。