「とい山海フェア」のイベント内容をPRするポスター

 ■地元の味ふるまう

 伊豆市商工会は3日午前9時10分~午後0時半、土肥の松原公園芝生広場で「とい山海フェア」(同市、JA伊豆の国共催)を開く。海産物や農産物を販売し、地域の魅力をアピールする。

 11回目の開催。今回は51ブースが並び、野菜やかんきつ類、花、農産加工物、鮮魚、干物など地元の山の幸、海の幸を提供する。伊勢エビ入り山海汁を先着400人に振る舞い、災害地支援の募金協力を呼び掛ける。

 寄せ鍋セットなどの景品が当たる空くじなしの抽選会やJA農産物品評会出品物の即売を行う。豆州和太鼓集団粋鼓伝や県立伊豆総合高土肥分校ブラスバンド部による演奏のほか、ゲーム大会もある。

 同会土肥支所は「来場者も増えている。地域の海の幸、山の幸をPRしていく」と話す。小雨決行。問い合わせは同支所〈電0558(98)1185〉へ。

 【写説】「とい山海フェア」のイベント内容をPRするポスター