一斉にスタートする選手たち=伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンター

 伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンターで3日、第28回新春静岡県一輪車競技大会が開かれた。県内を中心に神奈川、埼玉県、東京都などから131人が参加。自転車でも過酷という5キロサーキットで健脚を競った。

 同センターとJUA静岡県一輪車連盟が主催した。幼稚園児から68歳まで幅広い年齢層が出場した。5キロサーキットは、自転車の国際レースにも使われる山岳コース。出場者は家族らの声援を受けながら、上位を目指して懸命にペダルをこいだ。

 車輪のサイズや学年、年代別などで順位を決めた。上位は次の通り。

 【総合】16インチ男子の部 (1)山田陸斗(豆ぞうクラブ)▽同女子の部 (1)大橋茉央子(静岡城内一輪車クラブ)▽20インチ男子の部 (1)高木誠司(浜松U・C・フライングカイト)▽同女子の部 (1)太田沙希(静岡城内一輪車クラブ)▽24インチ男子の部 (1)野島渚(ユニサイクルAmi☆長泉)▽同女子の部 (1)野島円(同)

 【男子の部】16インチ2年生以下 (1)山田陸斗▽20インチ4年生以下 (1)山下昇平(伊豆八岳一輪車クラブ)▽20インチ5・6年生 (1)高木誠司▽24インチ30歳以下 (1)野島渚▽24インチ31歳以上

(1)高木忠将(浜松U・C・フライングカイト)

 【女子の部】16インチ2年生以下 (1)大橋茉央子▽20インチ3年生 (1)青木夢月(静岡西奈児童館一輪車クラブ)▽20インチ4年生 (1)石山さくら(同)▽20インチ5年生

(1)石山穂澄美(同)▽20インチ6年生 (1)太田沙希▽24インチ中学生 (1)野島円▽24インチ高校生以上 (1)太田結菜(静岡城内一輪車クラブ)

 【写説】一斉にスタートする選手たち=伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンター