朱色の花が見頃を迎えているアロエ=伊豆市小下田

 伊豆市の土肥地区でキダチアロエが見頃を迎えている。鮮やかな朱色のたいまつのような花を咲かせ、ドライバーらの目を楽しませている。

 アロエは「医者いらず」の愛称で親しまれ、温暖な伊豆各所で栽培されている。同地区では、国道136号の海岸沿いなどで見ることができる。

 同市観光協会土肥支部によると、今シーズンは昨年11月下旬に房状の花が咲き始めた。花が少ない時季のため、地区内に彩りを与えている。今月下旬ごろまでは楽しめそうだという。

 【写説】朱色の花が見頃を迎えているアロエ=伊豆市小下田