■五輪へ、29日から座談会 参加事業者募る

 田方地区3市町と沼津市で構成する狩野川周辺サイクル事業推進協議会は、サイクリングを基点にしたビジネスの在り方を考える座談会を、29日を皮切りに全3回の日程で開く。主に管内でサイクリング関連の事業を行っている、興味がある、行ってみたい事業者を募集している。参加無料。

 2020年東京五輪・パラリンピックに向けた地域基盤の整備促進を目的に開く。毎回ゲストスピーカーを迎え、それぞれの立場からのサイクリングとビジネスの方針、考え方を座談会形式で話し合う。

 29日は伊豆の国市役所で開く。ゲストはリンケージサイクリング代表の田代恭崇さん。2月19日はスルガ銀行ロードバイク・プロジェクト・キャプテンの深田聡朗さんをゲストに、伊豆市の修善寺総合会館で開催。3月12日は道の駅・伊豆ゲートウェイ函南で開き、ロードレースの国内トップチームに所属する沼津市出身の平塚吉光さんと、ロンドン五輪自転車競技(トラックレース)日本代表の前田佳代乃さんをゲストに迎える。いずれも午後1時半~3時半。

 1、2回だけの参加も可能。所定の用紙に必要事項を記入し、ファクスで申し込む。問い合わせは沼津市観光戦略課内の同協議会事務局〈電055(934)4843〉へ。