伊豆の国市駅伝コース

 ■6部門に58チーム

 「第13回伊豆の国市駅伝大会」(市、市教育委員会、市体育協会主催)が28日、韮山時代劇場をスタート・ゴールする6区間13・35キロのコースで開かれる。これまで大仁市民会館を発着としていたが、閉館に伴いコースを一新した。地区、一般、中学男子、同女子、小学生、新設の小学女子の6部門に58チームが出場する。

 出場チームを増やそうと、8区間21・29キロから6区間13・35キロに改めた。コースは1区(2・98キロ)韮山時代劇場−伊豆中央高、2区(2・08キロ)−宗光寺排水機場西側堤防、3区(2・34キロ)−リバーサイドパーク堤防、4区(1・70キロ)−千歳橋南側下、5区(1・54キロ)−墹之上橋北側、6区(2・71キロ)−韮山時代劇場。

 午前9時に出発。ゲストランナーにロンドン、リオ五輪陸上やり投げ競技に出場した海老原有希さん(スズキ浜松AC)を迎え、今年もFMいずのくにが実況生中継する。表彰対象外のオープン参加もあり、6チームが出場する。

 時代劇場では、アトラクションとして「障がい者スポーツ体験(ボッチャ)」(午前10時~11時半)、明治による食育セミナー(10時40分~11時20分)、ゲストランナー講演会(11時半~正午)を開催する。

 いずれも無料で食育セミナーのみ、事前の申し込みが必要。申し込みは市スポーツ振興課〈電055(948)1460〉へ。