日本の上空に今季最強の寒気が流れ込んだ影響で25日、三島市で午前6時55分に今季最低となる氷点下5・1度を観測した。十分な日照はあったが日中の気温も平年を下回り、最高気温は6・1度にとどまった。

 静岡地方気象台によると、強い寒気の影響による厳しい寒さは、土曜日まで続きそうだという。