スナッグゴルフを体験する子どもたち=伊豆の国市の伊豆にらやまカントリークラブ

 ■マナー学びプレー

 県ゴルフ場協会伊豆支部は28日、伊豆の国市中の伊豆にらやまカントリークラブで、伊豆の国ふるさと博覧会の体験プログラム「みんなでレッツ、スナッグゴルフ」を開いた。幼稚園から小学生まで25人が参加し、指導を受けながら体験した。

 スナッグは、ゴルフの基本を学ぶことができるスポーツ。今回はプロ6人が講師を務めた。

 子どもたちはルールの説明を受けた後、専用の用具を使い、指導を受けながらショットやパットなどの練習を繰り返した。基本マナーなどの説明も受け、試合形式のプレーも実践した。

 同支部は「子どもたちにゴルフに興味をもってもらい、将来、ゴルフを始めてくれることを期待している」と話した。

 【写説】スナッグゴルフを体験する子どもたち=伊豆の国市の伊豆にらやまカントリークラブ