卒業記念に梅を植樹する天城中3年生=伊豆市の伊豆月ケ瀬梅林

 伊豆市立天城中(日吉隆徳校長)は12日、3年生の卒業記念として、伊豆月ケ瀬梅林に梅の木を植樹した。2クラス41人が、紅白梅1本ずつ植えた。

 地域のためにと始め3年目。植えた木の横にはプレートも立てた。生徒たちは「この先につながってくれることが望ましい」と感想を話した。梅林を管理する伊豆月ケ瀬梅組合の内田隆幸組合長は「大人になってからも集まれる思い出の場所にしてほしい」と語った。

 作業終了後は、満開になっている梅林内を見学した。同校は20日に卒業式を行う。

 【写説】卒業記念に梅を植樹する天城中3年生=伊豆市の伊豆月ケ瀬梅林