推進事業所の立て看板を受け取る杉本さん(左)=伊豆の国市の大仁くぬぎ会館

 ■推進事業所が引き継ぎ式

 大仁署と大仁地区安全運転管理協会はこのほど、安全運転管理推進事業所の引き継ぎ式を伊豆の国市の大仁くぬぎ会館で開いた。本年度推進事業所の特別養護老人ホーム韮山・ぶなの森(山木)に指定証を交付したほか、前年度推進事業所のABB日本ベーレー(原木)に感謝状を贈った。

 平井伸英署長が韮山・ぶなの森の安全運転管理者杉本知敬さんに指定証を手渡し、立岩康男会長がドライブレコーダー2台を貸与した。ABB日本ベーレーの安全運転管理者高村英樹さんに、署長、会長連名の感謝状を贈呈した。

 推進事業所の前に設置する立て看板の引き継ぎもあり、杉村さんが高村さんから受け取った。杉村さんは、従業員の交通安全活動を推進していくことなどを誓った。

 管内の安全運転管理事業所数は231事業所。

 【写説】推進事業所の立て看板を受け取る杉本さん(左)=伊豆の国市の大仁くぬぎ会館