今シーズンの狩野川のアユ釣りは、20日に解禁される。狩野川漁協(田口友次組合長)が7日、試し釣りを行い、その後の理事会で決定した。

 試し釣りは嵯峨沢橋や田沢橋、宮田橋付近など9カ所で行った。31人が約1時間行い、312匹が釣れた。約7割は天然遡上(そじょう)だったという。

 田口組合長は「今年の天然遡上は例年になく良い状態で、関係者一同、今年こそはと期待している。全体的に小ぶりだったが、この時期にしては良形も混じり、解禁時から釣果が期待できると思う」と話した。