■経営コンサル社長

 任期満了に伴う三島市長選(12月9日告示、16日投開票)に、経営コンサルタント会社社長・石井真人氏(39)=藤代町=が8日までに、無所属で出馬する意思を固めた。現職・豊岡武士氏(71)と県議・宮沢正美氏(68)が出馬表明しているため三つどもえの選挙戦の可能性が高まった。

 石井氏は「今後、財政が難しくなるこのタイミングでの三島駅南口再開発は納得できない。他に考えることがある。選挙で市民の声を聞き、是非を問いたい」と考えを示した。

 その上で、市政の透明化、財政再建、地域経済の活性化を訴え、「施策を支える財政基盤の確立が必要」と話した。

 同市北田町出身。県立韮山高、静岡大、同大大学院から浜松市役所勤務を経て慶応大大学院でMBA(経営学修士号)を取得した。松下政経塾第30期生。