■サイクルセンターで自転車イベント

 伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンターで26日、国内最大規模の自転車ロードレース「第21回ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)伊豆ステージ」(自転車月間推進協議会主催)と「サイクル・フェスティバル伊豆2018」(市体育協会主催、「自転車と伊豆」推進協議会共催)が開かれる。入場無料。

 TOJは、午前9時に伊豆箱根鉄道修善寺駅北口前をパレードスタート。県立伊豆総合高入り口を本格的スタートした後は、同センター周回コースなど約120キロで競う。駅からのパレードスタートは8年ぶりだという。

 レースに伴い、同駅北口―同校―競輪学校前は午前7時半~同9時20分ごろ、競輪学校前―同センター大駐車場は午前8時45分ごろ~午後2時ごろに交通規制が行われる。同駅から会場までの無料シャトルバスも運行する。

 フェスティバルは、午前8時半からTOJ終了まで。伊豆ベロドロームのバンク走行やスポーツバイク試乗、サイクル・トラック・バス積載の体験、写真コンテスト展示などを行う。問い合わせは市観光商工課内の「自転車と伊豆」推進協議会事務局〈電0558(72)9911〉へ。