■パネル、映像で紹介

 世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」韮山反射炉企画展が6月13日から、静岡市駿河区の県立中央図書館で開かれる。

 7月8日に世界遺産登録から3周年を迎える、伊豆の国市の韮山反射炉の価値や歴史、国内8県11市に分布する明治日本の産業革命遺産の構成資産について、パネルや映像で紹介する。

 7月18日まで。入場無料。時間は午前9時~午後5時。18、29日、7月2、17日は休館。問い合わせは同図書館企画振興課〈電054(262)1246〉へ。