美伊豆の統合などを承認した首長会議=伊豆市役所中伊豆支所

 ■観光事業など円滑に

 第30回伊豆半島7市6町首長会議が8日、伊豆市役所中伊豆支所で開かれた。現在は任意団体と一般社団法人に分かれている美しい伊豆創造センター(美伊豆)について、来年4月に一般社団法人として統合する方向性に同意した。

 任意団体の美伊豆は、同会議が提唱し2013年4月に策定した伊豆半島グランドデザインの推進組織として、15年4月に設立した。17年2月には、観光に特化した実動部隊として一般社団法人を設立。国の日本版DMO(観光地経営組織)登録を目指した事業やインバウンド事業などに取り組んでいる。

 しかし、任意団体で取り組むアンテナショップ(横浜・中華街)やサイクリング事業などにも観光的要素が含まれることなどから、事業を進めやすくするため統合を目指す。今後は現状分析や組織案作成などを計画。13首長が頻繁に集まるのは難しいことから、4市町の首長による幹事的組織や、副市・町長らの実務者会議で進めることも確認した。

 任期満了に伴う役員改選も行い、会長の伊東市長、副会長の沼津市長と下田市長、監事の三島市長と西伊豆町長をいずれも再任した。任期2年。

 【写説】美伊豆の統合などを承認した首長会議=伊豆市役所中伊豆支所