事業計画案などを承認した三島田方法人会の総会=三島市のみしまプラザホテル

 三島田方法人会(平井敏雄会長)は12日、定時総会を三島市のみしまプラザホテルで開いた。会員2766人のうち、委任状を含め1467人が出席。事業計画、予算など5議案を原案通り承認した。

 主な事業計画は小中を対象とした租税教室、伊豆総合高のキャリア教育、税に関する絵はがきコンクールなどに取り組む。予算は前年度比20万円増の3900万円。

 青年部会が9月に30周年記念式典、10月に記念イベントを開催する。記念事業としては管内7校の高校生を対象とした短期職場体験事業を初めて開催する。

 議事の前に平井会長は前年度に取り組んだ主な事業を紹介した後「今後も企業経営、社会の発展、納税意識の向上に努めたい」とあいさつした。総会後、嘉悦大の高橋洋一教授が「日本は財政危機ではない」の演題で講演した。

 【写説】事業計画案などを承認した三島田方法人会の総会=三島市のみしまプラザホテル