伊豆市議会は28日、6月定例会最終本会議を開いた。市自然環境等と再生可能エネルギー発電事業との調和に関する条例制定、一般会計補正予算など委員会付託した13議案と追加1議案、議員発議1件を可決、請願1件を採択、請願2件を不採択し閉会した。

 財産取得に関する追加議案は、消防ポンプ自動車2台の制限付き一般競争入札による契約を可決。発議は「静岡地方裁判所沼津支部における労働審判の実施を求める意見書」を可決した。

 市がウェブサイトやチラシにイラスト商品を無断使用した問題で、管理会社と和解した専決処分も報告された。市は使用料、遅延金合わせ56万9775円を支払う。

 請願は、「天城湯ケ島地区の危険空き家・構築物の撤去に関する請願書」を採択、「核兵器禁止条約の日本政府の署名と批准を求める意見書採択の請願」「リハビリテーション中伊豆温泉病院に関する請願書」を不採択とした。