内田委員長から当選証書を受ける内田氏=伊豆の国市役所

 2017年4月に行われた伊豆の国市議選における後藤真一氏(74)の当選無効確定に伴い、市選挙管理委員会は2日、次点候補者だった内田隆久氏(63)=大仁=に当選証書を付与した。市役所で付与式を開き、内田久委員長が手渡した。任期は7月1日~2021年4月23日。

 内田委員長は「裁判を含めた今回の一連の結果を重く受け止めている。豊富な経験を生かして活躍することを信じている」とあいさつした。

 2期目となる内田氏は「議員の職務を全うしていきたい。市は将来の財産が厳しいことが予想される。いろいろな議案についてしっかり審査していきたい」と抱負を語った。

 ■当選者の略歴

 内田隆久氏(うちだ・たかひさ)63 無現(2) 大仁温泉事業協同組合理事長 元大仁町観光協会長 日本大卒 大仁

 【写説】内田委員長から当選証書を受ける内田氏=伊豆の国市役所