水遊びを楽しむ来場者=伊豆市湯ケ島の水恋鳥広場

 ■家族連れ詰めかける 川遊びやBBQ満喫

 川遊びやバーベキューなどが楽しめる伊豆市湯ケ島の水辺の行楽スポット「水恋鳥広場」が14日、今夏の営業を始めた。三島観測所で最高気温33・8度の真夏日を記録した15日も、家族連れを中心に多数の行楽客や市民が訪れた。8月26日まで営業する。

 狩野川本流の本谷川沿いに広がり、同市観光協会天城支部が夏季限定で運営する広場。湯ケ島温泉から浄蓮の滝までの「天城遊歩道」沿いにあり、ハイキングも楽しめる。

 ネットで調べて初めて訪れたという三島市の家族は、川で泳いだり、網で小魚を捕ったり、水鉄砲で遊んだりした。小学4年、1年の兄弟は「水が冷たくて気持ちいい。いろいろな遊びができるので、また来たい」と笑顔を見せた。

 営業時間は午前10時~午後3時。入場料は大人500円、3歳~小学生200円。予約が必要なバーベキューは2時間2千円、マスつかみ取りは1匹400円。問い合わせは同支部〈電0558(85)1056〉へ。

 【写説】水遊びを楽しむ来場者=伊豆市湯ケ島の水恋鳥広場