韮山城攻防戦について解説する西島君=伊豆の国市郷土資料館

 ■「事実と自分の考え伝えた」 伊豆の国郷土資料館

 県立韮山高の文芸・郷土芸能部との合同企画展示「韮山城攻防戦について」を開催中の伊豆の国市郷土資料館で15日、同部部員による展示解説が行われた。西島翼君(2年)が、攻防戦を再現した模型など、展示品の前で来場者たちに説明した。

 西島君は午前中に3回、各15分ほど解説。1590(天正18)年の豊臣秀吉による小田原攻めの際、3カ月にわたり繰り広げられた攻防戦について話した。来場者からの質問にも答えた。

 西島君は「間違ったことを言えないので緊張した。事実を伝えるだけではなく、自分の考えも加えるように心掛けた。質問を受け、一般の人たちが何を求めているのかも分かって良かった」と感想を語った。

 企画展示は29日まで。入場無料。同資料館は市立中央図書館2階にある。開館時間は午前9時~午後4時。問い合わせは同資料館〈電0558(76)5678〉へ。

 【写説】韮山城攻防戦について解説する西島君=伊豆の国市郷土資料館