寄付金を手渡す外川社長(左)=伊豆市役所

 ■「緑化活動に役立てて」

 伊豆市柏久保のトガワ新聞店(外川啓介社長)はこのほど、市に6800円を寄付した。昨年12月に行った古本回収活動で、持ち込まれた約1500冊を売却した収益。

 市役所を訪れ、菊地豊市長に寄付金を手渡した外川社長は「植樹や緑化活動などに役立ててほしい」と期待した。菊地市長は「五輪、パラリンピックに向けたおもてなしとして、修善寺駅周辺の緑化事業に活用したい」と述べた。

 古本回収、寄付ともに4年目。今年も12月に回収を行う。

 【写説】寄付金を手渡す外川社長(左)=伊豆市役所