イベントを盛り上げた伊豆総合高郷土芸能部の太鼓演奏=伊豆市の修善寺駅西口芝生広場

 ■太鼓演奏やビアガーデン 

 伊豆市のNPO法人ステキなごえん(後藤順一理事長)は25日、初めての「修善寺駅西口サマーフェスタ」を伊豆箱根鉄道修善寺駅西口芝生広場で開いた。月2回開いている「いーずら市」に加え、ビアガーデンやキャンドルナイトなど朝から夜まで楽しめる催しを行い、市民や行楽客でにぎわった。

 ビアガーデンは午後3時にスタート。市内にあるベアードビール、中伊豆ワイナリー、万大醸造の協力を得てビールとワイン、日本酒を提供した。おつまみブースも設けた。県立伊豆総合高郷土芸能部による太鼓演奏も、イベントを盛り上げた。

 キャンドルナイトは、空き瓶などにろうそくを入れて並べ、幻想的なムードを演出した。市内の園児が描いた絵も灯籠にして利用したほか、同校生徒による演出もあった。

 イベントは今後も伊豆箱根鉄道と連携し、定期的に開く予定。後藤理事長は「2年後には東京五輪・パラリンピックも開かれるので、駅のにぎわいを創出したい。みんなで盛り上げていきたい」と話した。

 【写説】イベントを盛り上げた伊豆総合高郷土芸能部の太鼓演奏=伊豆市の修善寺駅西口芝生広場