伊豆の国市議会9月定例会は31日、本年度一般会計補正予算、動産の買い入れ、条例の一部改正など10議案を原案通り可決し、人権擁護委員の推薦に同意した。

 動産の買い入れは、IJF国際柔道連盟公認畳でギャレックス静岡(沼津市)と2475万3600円で契約。2020年東京五輪のモンゴル国柔道ナショナルチームの事前合宿を受け入れるのに合わせた買い入れで、合宿地の長岡体育館に設置する予定という。

 市税、市放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準を定める条例など一部を改正する。

 人権擁護委員は高田幸子さん(67)=下畑=、関野哲夫さん(66)=南江間=を推薦する。