温泉まんじゅう祭をアピールするポスター

 伊豆の国市・伊豆長岡温泉の名物、温泉まんじゅうをアピールする「第15回温泉まんじゅう祭」(実行委員会主催、伊豆日日新聞など後援)が10月14日、アクシスかつらぎ前ふれあい広場で開かれる。温泉まんじゅうの詰め合わせ販売や温泉まんじゅう作り体験など多彩な企画を繰り広げる。

 今回はJR東海さわやかウオーキングと同時開催。コースに同イベントが組み込まれるという。各店自慢の温泉まんじゅう7個とお茶がセットになった詰め合わせは700円で販売。温泉まんじゅう作りは、2個100円で体験することができる。

 餅つきやつきたての餅、汁粉の販売のほか、今年も焼津みそまん学会(焼津市)と奥浜名湖観光協会(浜松市)による「みそまんじゅう詰め合わせ販売」を行う。「うまいもの市」と題した出店も並ぶ。

 午前10時~午後2時で、入場無料。同実行委は「皆さんのおかげで15回目を迎えることができた。温泉まんじゅうに親しんでもらえればうれしい」と来場を呼び掛けている。

 問い合わせは市観光協会〈電055(948)0304〉へ。

 【写説】温泉まんじゅう祭をアピールするポスター