■朝興貴に惜敗

 大相撲秋場所千秋楽の23日、三島市出身で三段目東63枚目の栃幸大(19)=本名・鈴木英樹、春日野部屋=は、優勝決定戦で西3枚目の朝興貴(27)=高砂部屋=に突き出しで敗れ、初優勝を逃した。

 栃幸大は7戦全勝して優勝決定戦を迎えた。今年1月の初場所でも全勝して優勝決定戦に臨んだが敗れている。

 初土俵の2017年3月から今場所が10場所目。小学生の時、三島相撲クラブで始め、沼津市の飛龍高から春日野部屋に入った。