桂座コンサートのポスターを手にする座長の湯川さん

 ■音楽賞GP3組が出演 湯川座長「手作り感」PR

 伊豆市修善寺温泉の「桂座コンサート」(ノスタルジックロマン修善寺推進委員会主催)が10月5~7日、修禅寺本堂で開かれる。初日は本年度「桂座音楽賞」受賞者の無料コンサート、6日と7日は有料のプロステージを行う。いずれも午後6時開演。

 5日は5月に行った同音楽賞でグランプリを獲得したアコースティックユニット「かふぇもか」が出演する。申し込み不要。

 今回は初めての試みとして、修善寺をテーマにした曲などを「かふぇもか」に作ってもらい、CDを会場で販売する。

 6日は前年度のグランプリを受賞したギター・ボーカル、ピアノ、カホン(パーカッション)の3人組み「わをん」が出演する。前売り2千円、当日2500円。

 最終日は初代グランプリ受賞者で、バイオリンとコントラバスの2人組み「スタイルスリー」が出演する。前売り3千円、当日3500円。桂座座長の湯川聡さんは「地域活性化を目指して始めた取り組み。今年は3組とも桂座音楽賞のグランプリ受賞者なので、より手作り感が感じられる」とPRする。

 問い合わせは事務局の同市観光協会修善寺支部〈電0558(72)2501〉へ。

 【写説】桂座コンサートのポスターを手にする座長の湯川さん