石井さんが描いた草花をモチーフとした作品=伊豆の国市奈古谷の伊豆の国アートビレッジ

 ■「草花達のおしゃべり」 

 伊豆の国市奈古谷の伊豆の国アートビレッジで土曜・日曜日、三島市の看護師石井千文さんの個展「草花達のおしゃべり」が開かれている。草花をモチーフとした水彩画20点が展示されている。

 ビレッジ代表で洋画家の中西繁さん指導の下、仕事や子育ての合間を縫って1年間かけて制作した。石井さんは子どもの頃から花のある環境で育ち、花が好きという。ノウゼンカズラやツツジ、クジャクサボテン、ホトトギスなどを色彩豊かに描いた。

 石井さんは「再び絵が好きだった自分を思い出すことができた。来た人が少しでも元気になったり、癒やされたりしてくれたらうれしい」と話す。

 時間は午前11時~午後4時。12月16日まで。

 【写説】石井さんが描いた草花をモチーフとした作品=伊豆の国市奈古谷の伊豆の国アートビレッジ