伊豆半島ジオパーク推進協議会は12月2日午後1時半から、「伊豆半島ユネスコ世界ジオパーク認定記念シンポジウム」を伊豆の国市四日町の韮山時代劇場で開く。11月30日まで申し込みを受け付けている。参加無料。

 沼津市出身の語り部で日本ユネスコ国内委員会広報大使の平野啓子さんによる特別講演「朗読・伊豆の文学風景」、スペイン出身の学術博士でユネスコ世界ジオパークの地質遺産専門グループに所属するパブロ・リバス、パロモさんによる基調講演「文化も魅了するジオパーク」を実施。同協議会長の菊地豊・伊豆市長をファシリテーター(進行役)、平野さんとパブロさんをパネリストにしたトークセッションも行う。

 地元の特産品をそろえた「伊豆食コーナー」も、午前11時から日だまり広場に設ける。

 定員400人。申し込みは同協議会〈電0558(72)1355〉へ。