全国ご当地バーガーグランプリ3位の「THIS伊豆しいたけバーガーZ」=三島市安久

 ■素材はオール静岡

 三島市安久の伊豆・村の駅で新たに販売を始めた「THIS伊豆しいたけバーガーZ」が、第8回全国ご当地バーガー・グランプリで3位を獲得した。定番人気のしいたけバーガーで初出場し、2位になった2016年から3年連続のベスト3入りで、SHIITAKEバーガーキッチンの小嶋千尋さん(24)は「年々ファンが増えている。伊豆産のシイタケとバーガーを広めることで、たくさんの人たちがより一層伊豆を好きになってくれるとうれしい」と話す。

 より自然に近い原木栽培などで生育し、肉厚で香りと深みのある濃厚な味わいが特徴の伊豆産シイタケを丸ごとフライ。さらに伊豆産ワサビの特製タルタルソースや、駿河湾産シラスのアヒージョなどを盛り込んだ“静岡オールスターメニュー”として新開発した。

 同グランプリは11月下旬に開催の「とっとりバーガーフェスタ2018」の中で行われ、全国から50以上の応募があった1次審査を通過した計18団体が出場した。味だけでなく地域活性への貢献度合いなども審査し、同バーガーは伊豆を盛り上げる地元愛や接客販売のチームワークなどが高い評価を得たという。輝く女性スタッフに贈る「バーガール」賞も3年連続で受賞した。

 【写説】全国ご当地バーガーグランプリ3位の「THIS伊豆しいたけバーガーZ」=三島市安久