愛らしい粘土人形とひな飾り30組を紹介している作品展=伊豆市の修善寺生きいきプラザ

 伊豆市文化協会の紙粘土教室「夢民(ムーミン)」(稲葉千恵子代表)の創作ひな人形作品展が13日まで、修善寺生きいきプラザ・ロビーで開かれている。石粉粘土と樹脂粘土で作った個性あふれる30組が並び、見る人を楽しませている。

 表情が愛らしいひな飾りをはじめ、ドレスや着物をまとった端正な顔立ちの人形などが目を引いている。仕上がりは陶器の風合いがあり、同教室は「みんなで楽しみながら一生懸命作った作品ばかり。ぜひたくさんの人たちに鑑賞してほしい」と呼び掛けている。

 最終日は午前10時まで。

 【写説】愛らしい粘土人形とひな飾り30組を紹介している作品展=伊豆市の修善寺生きいきプラザ