フリートーク前に“作戦会議”する女性参加者=伊豆市の中伊豆ワイナリーヒルズ

 ■「移住へ関心深めて」 

 伊豆市はこのほど、本年度から取り組む「ひとり親移住定住プロジェクト」の一環として、男女の交流イベントを中伊豆ワイナリーヒルズで開いた。男性との交流を通じて伊豆市の良い所を知り、移住への関心を高めてもらおうと、市商工会青年部と共催した。

 首都圏に住むひとり親女性7人と、市内の独身男性7人が参加した。相手を替えながら1対1で自己紹介し、ビュッフェ形式で昼食を食べた。

 クイズ形式のビンゴ大会は、男女がペアになり、伊豆市に関する問題や時事問題に解答した。難しい問題では、ペアが相談して答えを考えた。フリートークは、席を移動しながら気になる相手と会話した。

 最後のマッチングでカップルは誕生しなかったものの、友達として交流を続けたいという参加者が多く、積極的に連絡先を交換する姿が見られた。

 同プロジェクトは、18歳未満の子どもがいる首都圏のひとり親をターゲットに移住促進を図り、同時に観光業の人手不足解消も目指す事業。本年度中に、来年度から3カ年の実施計画をまとめる。

 【写説】フリートーク前に“作戦会議”する女性参加者=伊豆市の中伊豆ワイナリーヒルズ