後援会事務所開きで決意を述べる赤池氏=函南町間宮

 ■「自民不在の現状打破」

 県議選(3月29日告示、4月7日投票)に函南町選挙区(定数1)から立候補予定の新人、赤池克斗氏(32)=函南町仁田、自民党公認=の後援会事務所開きが9日、間宮の狩野川東部浄化センター南側で開かれた。

 芹沢伸行後援会長は「函南町で自民党議員を何としても当選させたい」とエールを送り、仁科喜世志町長、近隣市町の市町議、地元JAや商工会代表らが応援に駆け付けた。

 吉川赳氏=自民党衆院静岡5区支部長=の公設秘書を務めた赤池氏は、「自民党(県議)不在の現状を打破することで、お世話になった函南町の皆さんに恩返しがしたい」と決意を語った。

 事務所は間宮433の1、〈電055(957)0701〉。

 【写説】後援会事務所開きで決意を述べる赤池氏=函南町間宮