日頃の練習成果を発揮して生き生きと演奏する伊豆総合高=三島市民文化会館

 ■伊豆総合は2曲演奏

 「第11回ゆうゆうホール 高校生吹奏楽フェスティバル」(同実行委員会主催)が10日、三島市民文化会館大ホールで開かれた。東部地区の20校が出場。日頃の練習成果を生き生きと発表した。

 伊豆地区から伊豆総合、伊豆中央、伊東、稲取、伊東商業・桐陽、下田、日大三島、韮山、松崎、三島南などが出場した。

 各校とも規定時間20分で3曲前後を披露。クラシックをはじめ、映画音楽やポップス、アニメのテーマ曲にメドレーなどさまざまな曲を演奏して、観客を楽しませた。

 伊豆総合高は「君の知らない物語」と「366日」の2曲を息を合わせ、はつらつと演奏した。

 【写説】日頃の練習成果を発揮して生き生きと演奏する伊豆総合高=三島市民文化会館