三井田会長(左)から表彰を受ける福祉功労者たち=函南町文化センター

 ■「地域共生社会を支援」

 函南町社会福祉協議会(三井田初枝会長)は23日、2018年度社会福祉大会を町文化センターで開いた。式典や活動発表、講演会を行い、豊かな福祉社会の実現に向けて決意を新たにした。

 三井田会長は「町の高齢化率は31%。少子高齢化が進む中、一人一人に寄り添う地域共生社会の支援体制を築いていく」とあいさつ。1企業1団体39人に会長表彰、1企業2団体3人に会長感謝状を贈った。上部団体からの表彰者9人も披露した。丹那小、桑村小の福祉教育実践校活動発表、書家の金沢泰子さんによる「ダウン症の娘と共に生きて」と題した講演もあった。

 仁科喜世志町長らの祝辞に続き「お互いが助け合いの精神を持って協力し合い、『心ふれあう豊かな福祉』のスローガンの下、時代に沿った新しい住みよい町かんなみを目指す」と、大会宣言した。

 ■町社協会長表彰・感謝状、県社協表彰

 【町社会福祉協議会長表彰】民生委員・児童委員・主任児童委員功労表彰 山口やよい(仁田)松木吉美(大土肥)岸端康子(柏谷)芹沢信子(平井)山本美子(上沢)柘植宗紀(間宮)戸川淳子(塚本)鎌野千江子(新田)久保栄子(八ツ溝)木口有敏(柿沢台)林福代(宝蔵台)村越信子(ダイヤランド)鈴木雄三(エメラルドタウン)美沢和一郎(仁田)奈良直人(柏谷)山田信昭(畑毛)森洋子(桑原)乾冨美江(上沢)宮内正博(塚本)木ノ内妙子(同)内田よね子(鬢之沢)市川令子(城山)坂見弘子(パサディナ)下郷宰(ダイヤランド)鈴木薫(ヒューマンヒルズ)▽社会福祉功労表彰(ボランティア活動、社会福祉施設従事者) 大西正子(柏谷)高橋裕美(同)渭原のり子(平井)平岡スヱミ(仁田)土屋のり子(同)高橋桂子(畑)白浜躍子(函南ひまわり会)熊谷寛子(共済福祉会)小松真一(同)山越洋子(函南ひまわり会)小寺貴子(共済福祉会)▽社会福祉事業協力者 田村総業(塚本)JA三島函南函南西瓜組合▽社会福祉協議会功労表彰(同協議会役員) 露木義治(上沢)服部謙一(畑毛)

 【町社会福祉協議会長感謝状】社会福祉事業協力者 秋山幸子(間宮)高橋宗弘(仁田)加藤幸雄(ヒューマンヒルズ)函南ライオンズクラブ(八ツ溝)県飲食業生活衛生同業組合函南支部(大土肥)東静岡ヤクルト販売(沼津市)

 【県社会福祉協議会長表彰】社会福祉功労 岩本修二(柏谷)遠藤博(間宮)高橋敏行(畑)長倉良幸(函南)杉山哲子(塚本)土屋清美(共済福祉会)田辺竜太(同)大島真純(同)津久井玲子(平井)

 【写説】三井田会長(左)から表彰を受ける福祉功労者たち=函南町文化センター