田方地区小中学校の管理職は、校長5人の退職に伴い中規模の異動になった。校長7人が退職する2年後を見据え、最小限の異動にとどめた。

 退職する校長は長岡中の亀山誠彦氏、韮山中の鈴木二三哉氏、中伊豆小の鈴木浩二氏、韮山小の勝呂克彦氏、函南小の飯田重信氏。後任は長岡中に日吉隆徳・天城中校長が回り、天城中は栗原正行・伊東門野中教頭が昇任して転入する。韮山中は手島雅恵・修善寺南小校長が、修善寺南小は飯田澄雄・三島北上小校長が回る。中伊豆小は菊地勝義・伊豆市教育委員会統括監、韮山小は室伏伸明・県教委義務教育課指導監、函南小は渡辺衛・総合教育センター小中支援課参事がそれぞれ現場復帰する。

 長谷川和恵・長岡北小校長は三島へ戻って坂小校長に就き、後任は守野和弘・修善寺東小教頭が昇任する。静東教育事務所へ出向する平野好一・大仁北小校長の後任は、三枝治好・函南東中教頭が昇任する。木内健一・長岡南小教頭は校長に昇任して伊東八幡野小へ転出する。

 教頭の退職は修善寺中の小野高弘氏1人で、後任に駿藤衛・土肥小中一貫校教頭が回る。土肥には日吉淳・大仁中教頭、大仁中には久保田正基・中伊豆中教頭、中伊豆中には樋口正則・函南西小教頭、函南西小には渡辺健幸・函南東小教頭、函南東小には土屋貴俊・丹那小教頭が回り、丹那小は杉山宏次・熊坂小教諭が昇任する。

 校長昇任の後任は長岡南小へ内田繁樹・天城小教頭、修善寺東小へ鈴木勝也・修善寺小教頭が回り、函南東中は小松孝洋・函南町教委指導主事が現場復帰する。天城小は伊東市から戻る神戸力弥・池小教頭が回り、修善寺小は土屋清隆・韮山小主幹教諭が昇任する。伊豆市教委へ転出する萩野秀剛・桑村小教頭の後任に原卓也・熊坂小教頭が回り、熊坂小は内田経子・長岡南小主幹教諭が昇任する。