伊豆地区の統一地方選を締めくくる三島、熱海、下田の3市議選と函南、松崎の2町議選は21日、投開票が行われる。三島市議選は、22議席に現職18、元職2、新人6の26人が立候補した。20日まで受け付ける期日前投票には、18日までの4日間で計4682人(対前回選比708人増)が訪れた。

 投票日の21日は午後9時10分から、三島市民体育館で即日開票される。市選挙管理委員会によると、当選者の確定は翌午前0時ごろになる見通し。

 函南町議選は、16議席に現職10、元職2、新人6の18人が出馬。期日前投票は初日から2日間で1664人(同314人増)が訪れ、19日は午後5時までに892人が足を運んだ。

 21日は午後9時から町文化センターで即日開票され、町選挙管理委員会によると確定は11時半ごろになる見通し。