自分の気持ちを表現した絵画29作品を紹介している鈴木さん=伊豆市徳永のカフェ・ルソー

 伊豆市徳永の「カフェ・ルソー 森の美術室」で、鈴木ますみさん(22)=下田市=の絵画展が開かれている。水彩やアクリル、クレヨンなどで人物を中心に描き、「自分の気持ち」を表現した29作品を展示した。5月26日まで。

 鈴木さんは通信講座で絵画を習い始め、2年前に下田市の絵画グループ「遊画」に入った。下田小のスクール・サポート・スタッフとして働きながら、創作活動を続けている。初の個展を2年前、同店で開催。「良い経験になった。自分の気持ちを表せる良い場所」と感じ、昨年は地元でも作品展を開いた。

 入院や不登校、転校などを経験した鈴木さんは、自分の気持ちを入れた作品を多く手掛ける。今回も気持ちを物語にした全5作の「おひめさまのドレス」、自作した詩画集の原画全13点などを紹介した。鈴木さんは「以前は苦しい思いをぶつけた作品が多かったが、落ち着いて自分と向き合えるようになった」と変化を語る。

 営業時間は午前11時~午後5時。水・木曜日定休(5月1、2日は営業)。問い合わせはルソー〈電0558(83)3445〉へ。

 【写説】自分の気持ちを表現した絵画29作品を紹介している鈴木さん=伊豆市徳永のカフェ・ルソー