高校生の力作が並ぶ第41回ストリートギャラリー=三島市本町のギャラリー701

 ■絵画、造形、デザイン

 三島市の三島大通り商店街まつり実行委員会主催の「第41回ストリートギャラリー~県東部高校美術展」が6日まで、本町のギャラリー701をメーン会場に開かれている。

 今年は三島南、知徳、加藤学園暁秀高など12校が参加。絵画、造形、デザインの3部門に計約300点の作品が寄せられた。メーン会場の他、延長701メートルの通り沿いの約70店舗にも展示。自画像や校内を描いた作品など、個性豊かな力作が並ぶ。

 同ギャラリーでは「回を重ねるごとにレベルアップし、見応えのある作品が並んでいる」と話し、多くの来場を呼び掛けている。

 同ギャラリーの時間は午前10時~午後6時(最終日は3時)。

 【写説】高校生の力作が並ぶ第41回ストリートギャラリー=三島市本町のギャラリー701