■竹灯籠設置、自慢料理や舞台

 「第3回伊豆の国ふるさと博覧会2019」のオープニングイベント「反射炉ビアガーデン」が6月1日、伊豆の国市の韮山反射炉ガイダンスセンター芝生広場で行われる。500本の竹灯籠を設置。幻想的な空間で、同市自慢のビールや料理が楽しめる。午後5~8時。

 ビールは1杯500円で販売。ソフトドリンクも用意する。アユの塩焼きやアユごはん、伊豆鹿肉料理、シロコロホルモン、焼きそば、クレープなどの出店も並ぶ。支払いには、現金とチケットを併用することができる。チケットは1セット千円(500円1枚、100円5枚)。事前予約するとプレゼントがある。

 5時から決起集会、5時半から地元の団体によるステージイベントも行う。決起集会にはゆるキャラのてつざえもん、ぬえ左衛門が登場する。雨天は、韮山時代劇場映像ホールなどで行う。

 同博覧会の開催期間は1~30日。同市の魅力に触れる38の体験プログラムや、コラボプログラムなどが楽しめる。問い合わせは市観光課〈電055(948)1480〉へ。