28日に開会した西伊豆町議会3月定例会の中で、藤井武彦町長は、宮崎文秀教育長(52)から辞任の申し出があり、「町の教育委員会も認めており、3月31日をもって辞任を受け入れることとした」と明らかにした。県の人事異動の一環で、県に帰任するのが理由という。

 宮崎教育長は県教育委員会の元教育総務課専門監で、2014年に現職の県職員出身者として県内で初めて市町の教育長に就任。17年5月7日までが任期だった。宮崎教育長は「24日の教育委員会定例会で、辞任の同意を得られた」と経緯を語った。

 町は、残る任期については職務代行などで対応する方針という。