甘夏の詰め放題に夢中になる来場者=伊豆急下田駅前

 第30回農林フェスティバル(下田市農業振興会主催)が19日、伊豆急下田駅前で開かれた。多くの市民や観光客が訪れ、新鮮な野菜や果物、農産物の加工品を買い求めるなどしてにぎわった。

 地元農産物の魅力をPRする狙いで毎年開催している。加増野ポーレポーレ、須崎いきいき売店、白浜民宿研究会も参加した。

 ワサビやレタス、漬物、かんきつ類のほか、さんまずしなど地域の特産品がずらりと並び、菓子や自家製みそが当たる抽選会に行列ができた。甘夏の詰め放題が人気を集め、市内の主婦(80)は「7個も詰めることができて大満足」と声を弾ませた。

 【写説】甘夏の詰め放題に夢中になる来場者=伊豆急下田駅前