ようやく五分咲きとなったしだれ桃=下田市蓮台寺

 下田市の蓮台寺地区で開かれている「しだれ桃の里まつり」は、期間を9日まで一週間延長する。しだれ桃は2日現在、五分咲き。今週末には満開になる見通し。

 蓮台寺奥の鈴木芳男さん(81)の庭園を中心に約300本のしだれ桃があり、蓮台寺花の会を中心に実行委員会をつくり、まつりを開催している。このところの寒さで開花が遅れ、期間を延長した。

 中央会場では、ピンク、白、赤色のしだれ桃のほか、菜の花やボケの花も咲き、まさに桃源郷といった風情。

 期間中の毎日午前10時~午後3時、中央会場に売店を出し、地場産品や野菜、漬物、弁当、甘夏、手作り菓子などを販売している。

 天神神社の重要文化財「大日如来座像」の特別公開も、9日まで延長する。午前10時~午後3時。

 【写説】ようやく五分咲きとなったしだれ桃=下田市蓮台寺