入社式でイルカから贈り物を受け取る新入社員=下田市三丁目の下田海中水族館

 下田市三丁目の下田海中水族館で1日、入社式が開かれた。サプライズ企画でイルカの歓迎を受けるなどした新入社員7人が、社会人の第一歩を踏み出した。

 入館者が見守る中、阪本清嗣総支配人が7人に辞令書を交付。マイルカのハートが、贈り物の飼育道具・犬笛の入った箱を胸びれで挟み、新入社員代表の山下夏海さん(20)に直接渡した。

 アシカとアザラシの飼育担当になる春田桜さん(20)は「緊張感を持ちつつ、先輩の背中を一生懸命追いかけて、早く一人前になれるよう頑張りたい」と抱負を述べた。阪本総支配人は「お客様の“笑顔”が仕事をする上での原動力になることを常に忘れず、どんどん成長してほしい」と語った。

 【写説】入社式でイルカから贈り物を受け取る新入社員=下田市三丁目の下田海中水族館