6日のオープンに向け準備が進む「マックスバリュエクスプレス河津店」=河津町浜

 ■伊豆地区3店舗目 旬と鮮度にこだわり

 河津町浜に6日午前7時、スーパー「マックスバリュエクスプレス河津店」がオープンする。伊豆急河津駅前から河津川に向かう通りの一角。他にスーパー、ドラッグストア、コンビニなどが立ち並んでおり商業集積地の様相を呈してきた。

 河津店は、同社(本社・長泉町)が新成長戦略の柱として展開する小型食品スーパーで、伊豆地区では天城湯ケ島店(伊豆市)と小嵐店(熱海市)に続き3店舗目。鉄骨平屋建て550平方メートル、19台収容の駐車場がある。営業は午前6時~午後11時半、年中無休。地元生産者から届く農産物専用コーナーを設け旬と鮮度にこだわるという。

 浅野光之店長は「お客さまを第一に、生活が便利になるよう頑張る」と話した。同社の店舗数は県内106、全体144となる。

 【写説】6日のオープンに向け準備が進む「マックスバリュエクスプレス河津店」=河津町浜